アマゾネスのためにヴァリアント・ソウルを引いた

「アマゾネスの急襲」のためにヴァリアント・ソウルを引いていきます。

このBOXはジェム温存のためにスルーしてましたがアマゾネスデッキを使いたくなったからです。

もともと

UR「暗黒界の取引」
SR「D・D・M」
SR「ダブル・サイクロン」

この3枚は過去のセレクションBOXでゲットしています。

ヴァリアント・ソウルを引いてみた

まず、11パック目でUR「E・HERO プラズマヴァイスマン」が出たのでBOXリセット。

仕切り直したら、1パック目でSR「E・HERO エッジマン」、当然BOXリセット。

そして9パック目までで、SR「カラクリ無双 八壱八」、UR「暗黒界の取引」を引けたのでBOXリセット。

ヴァリアントソウルその1

ここまでで「アマゾネスの急襲」は2枚ゲットしています。

これから「アマゾネスの急襲」はリミット入りするので2枚で十分です。

ということで今回はここまでにしておきます。

またほしいカードがあったらヴァリアント・ソウルを引きます。

追記:カナディアとウィッチ・レイドがほしくてさらに引いてみた

2018年8月20日追記

カナディアとウィッチ・レイドをとりあえず1枚ずつ欲しくてさらに引いてみました。

まず3パック目で「アマゾネスの秘宝」が出たのでBOXリセット。

次がどつぼにはまってしまって、URが後半の底近くに固まってました。
結局URを全部引いてSR「D・D・M」1枚残して194パックでBOXリセット。

そのあとは調子が良くて、

1パック目で「カラクリ無双 八壱八」
このカードは4枚目だけどBOXリセット。

3パック目で「カラクリ忍者 参参九」
URだからもちろんBOXリセット。

1パック目で「ハードアームドラゴン」
これももちろんBOXリセット。

とりあえず今回はここまで。

ほとんど1BOX引かされたのもあって痛かったですが、トータルで見ればそこまで悪くないかな。

でもここまでで「暗黒界の取引」が3枚になったので、この先引いていくと確実に余ります。

カナディアとウィッチ・レイドの2枚目が欲しくなったらまたヴァリアント・ソウルを引きにいきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする