ランク戦(2019年2月)は害悪ロイドデッキでデュエルキング

2019年2月のランク戦

ランク戦(2019年2月)は害悪ロイドデッキでデュエルキングに昇格できました。

今月開催されたKCカップで使用したデッキと同じものを使いました。

害悪ロイドデッキでデュエルキング

害悪ロイドデッキ2019年2月

一応、使用デッキを貼っておきますが、KCカップで使用した害悪ロイドと全く同じです。

KCカップ【2019年2月】の途中経過と結果の報告

KCカップと同様、ランク戦もコアキメイルとアンティークが特に多かったです。

他にもいろんなデッキと戦いましたが、害悪ロイドは幅広く対応できました。

先行だと不利になるデッキが多いですが、害悪ロイドは先攻でも後攻でも全く関係ありません。

むしろ、底なしを引けてるときは先行でも強いです。

害悪系のデッキは抵抗がある人が多いと思います。

僕も最初は、害悪で勝つことによる罪悪感みたいなのを感じていましたが、使っているうちになんとも思わなくなりました。

これも遊戯王だと開き直ってます。

今の環境だと、害悪が少ないのもありますかね。

たまにしか害悪と当たりませんし、害悪の使用キャラはほとんどインセクター羽蛾です。

丸藤を使ってるのは僕くらいなんじゃないかと思うくらい丸藤と当たりませんでした。

ランク戦もKCカップもですが、ミラーマッチは0でした。

害悪ロイドはそこまで強いデッキでもないので当然ですが、デュエルキングに昇格できるくらいの力はあるデッキなので、気が向いたら使ってみてください。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする