KCカップ【2019年2月】の途中経過と結果の報告

kc1stステージ突破2019-2

KCカップ【2019年2月】の途中経過と結果の報告です。

1stステージは突破しました。

1stステージでの使用デッキは害悪ロイドデッキです。

2ndステージの結果も追記しました。

2019年2月のKCカップ1stステージは害悪ロイドデッキで突破

害悪ロイドデッキ2019年2月

2019年2月のKCカップ1stステージで使用した害悪ロイドデッキです。

もともとコアキに勝つために害悪ロイドを使っていたのですが、意外と幅広く対応できてなかなか強いです。

ひたすら相手を横にしていくデッキです。

ラヴァゴ出して粘ってもいいし、ラヴァゴが手札に来なくてもロイドで積極的に攻撃しに行けます。

スキルは「フュージョン・リザーブ[ロイド]」。

ライフが1800減ればロイドをサーチできます。

モンスターカードを引けなければライフ調整をしてスキルで「ドリルロイド」「サブマリンロイド」をサーチします。

アンティークのストラクが出て猛威を振るっていますが、ストラクを買おうか迷っているうちに害悪ロイドで1stステージを突破できました。

害悪ロイドが2ndステージでも通用するか試してみます。

害悪ロイドの対アンティークは勝ったり負けたりです。

どちらかと言うと対アンティークは融合軸相手の方が戦いやすかったです。

コアキもアンティークもなしでKCカップ2ndステージに挑むのは不安ですが、今回は害悪ロイドを主力にして戦っていこうと思います。

追記:2ndステージの結果報告

KCカップ(2019年2月)結果

2019年2月18日追記

KCカップ2ndステージの結果報告です。

2ndステージは、78戦40勝38敗。

DPは1万3千ほど。

勝率は何とか5割で終わりましたが、早々に心が折れて試合数は少なめです。

使用デッキは1stステージと同じで害悪ロイドです。

あと、ネフユベルも少しだけ使いました。

コアキは割と五分に戦えたのですが、アンティーク相手がきつかったです。

リアクタードラゴンがとにかく強かったです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする